レビュー

面倒な白髪隠し”アモロス黒彩 ヘアファンデーション”が簡単便利でおすすめできるレビュー

更新日:

年齢を重ねるごとに白髪が増えて、毛染めの頻度が増えてきます。美容室できれいに染めてもらっても、1週間もすれば根本に白くなる気配がチラホラと。

「また、白髪染め?この前、染たばかりなのに・・・」

長年、ケミカルカラーリング剤(白髪染め)を使っていると、どうしても髪はパサパサ、まととりのない不健康な髪質になってしまいます。

シニアの髪の毛の悩みは尽きません。

いっそのこと白髪染めを卒業して、自然体。白髪のままでいいじゃないかと決心して挑戦した時期もありましたが、結果はまだら白髪であえなく挫折。

まだら白髪って想像以上におばあさんレベルが上がってしまい汚いし見苦しい。いっそ真っ白になってくれればよいものを…とずいぶん嘆いたものでした。

 



 

白髪染め ケミカルカラーリングからヘナへ

現在、自分に合った白髪染めは何だろう。ケミカルカラーリング剤で髪を痛めるのならの、自然の植物、ヘナがよいのではないかと思いました。

ひと昔と違って、ヘナもいろいろなメーカーから販売されていて、オレンジ系や藍色・黒系のヘナもあります。

その中で気に入っているのがこちら。昔からありますよね。

 

今後はベースにヘナを使うのですが、自然のものゆえシャンプーすると色落ちが早いのがマイナスポイントでもあります。

髪に優しいヘナと言えども、なるべく利用頻度を少なくしたい。何か対策が必要だと感じました。

 

白髪隠し体験 アモロス 黒彩 ヘアファンデーション

なるべく白髪染めの回数を減らすためには、途中生えてくる白髪をいかに隠すか、目立たなくするかが課題です。

つむじや顏回りの生え際など、目立つ部分の白髪は、ドラックストアで購入したマスカラタイプの製品をいくつか試しました。しかし、どれも今ひとつ。

何かないかとAmazonを物色したところ、口コミもよく、お手頃価格の「アモロス 黒彩 ヘアファンデーション」というものを見つけました。

ケース付きもありましたが、今回はレフィルを注文。買ってみて失敗だったとしても後悔しない値段、1000円以下。

商品はすぐ届き、ふたを開けるとその名のとおり黒いファンデーション。スポンジで髪をなでるタイプです。

 

マスカラタイプとまったく違うので、最初は、どうかなぁと思いました。

 

使用前・使用後  アモロス 黒彩 ヘアファンデーション

こちらが私の今の髪の状態。ヘナの色が落ちて、茶色になっている部分や根本が白くなっている部分があります。

ここに「アモロス 黒彩 ヘアファンデーション」を使ってみると・・・

さらっとスポンジでなでつけただけなんですけど、ここまで黒くなりました。

マスカラタイプの場合、顏回りの生え際はムラになったりすることも。でも「アモロス 黒彩 ヘアファンデーション」は軽くなでるだけで白髪が目立たなくなります。

 

■ミラー付きコンパクトは持ち運びに便利

■レフィルだけでよい方はこちらがおすすめ

 

使い方  アモロス 黒彩ヘアファンデーション

上から押さえつけるように塗ると、地肌が黒くなるという口コミも見かけました。特に顏回りの生え際、もみあげあたりは注意した方がよいです。

上手に使うコツは、片方の手で髪を引っ張って地肌から浮かせた状態で塗ると肌まで黒くなりません。

目的のところだけサッと塗れて、すごく簡単。ゴワゴワすることもなく、自然な仕上がりです。コツさえわかれば、マスカラタイプより使いやすいです。

頭頂部と顏回りの生え際くらいなら、使う量が少ないので半年以上もつかもしれません。

 

色や価格  アモロス 黒彩 ヘアファンデーション

「アモロス 黒彩 ヘアファンデーション」はケース付きとレフィルがあります。レフィルにもフタがついていますが、持ち運びにはケース付きが絶対によいです。

私はお試しの意味もあって、レフィルを購入しましたが、鏡がついているケース付きにすればよかったと後悔しました。

色のバリエーションは「茶」「栗」「栗黒」の3色。私が使っているのは「栗黒」です。

 

■アモロス 黒彩 ヘアファンデーション  ケース付 13g
 約1500円

 

■アモロス 黒彩 ヘアファンデーション レフィル 13g
約974円  ※スポンジ付き

 

原材料・成分   アモロス 黒彩 ヘアファンデーション

リンゴ酸ジイソステアリル、ミリスチン酸イソセチル、ポリエチレン、カルナウバロウ、キャンデリラロウ、オレイン酸ポリグリセリル-2、スクワラン、ブチルパラペン、プロピルパラベン、ローヤルゼリーエキス、キダチアロエエキス-2、酸化鉄、マイカ、(スチレン/DVB)コポリマー、酸化チタン

 



 

注意点 アモロス 黒彩 ヘアファンデーション

白髪を隠すにはとても便利な商品ですが、注意点がいくつがあります。

 

注意点1 シャンプー】
白髪を染めるための製品ではないので、シャンプーで簡単に落ちます。その時、真っ黒な泡が立ってビックリしますので心構えを。

 

【注意点2 着替えの時】
かぶる洋服の場合、先に「黒彩」をつけるたら服に色がついて失敗しました。着替えてから塗る方が安全です。

 

【注意点3 寝る時】
シャンプーしないで寝ると、枕に色が付くという口コミを見かけました。今のところそのようなことはないのですが、念のためご注意ください。

 

【注意点3 使う時】
スポンジが汚れていると手が汚れます。スポンジは消耗品と考えて、汚れて洗うより100円ショップで買った方がよいかもしれません。

 

まとめ アモロス 黒彩 ヘアファンデーション

以前は、「白髪目立つよ、早く染めたら?」とよく言われてましたが、最近はそんなこともなくなりました。

ヘナの白髪染めを続けていますが、間隔は長くなってます。それは「アモロス 黒彩 ヘアファンデーション」で上手にカムフラージュできているからだと思っています。

 

■ミラー付きコンパクトは持ち運びに便利

■レフィルだけでよい方はこちらがおすすめ

毎日使ってもかなり持ちます。

家計に優しい白髪隠しです。

白髪隠しでお悩みの方は、【Amazonの口コミ】を見てみてください。




-レビュー
-,

Copyright© びびあんジャーナル , 2018 All Rights Reserved.