ダイエット

本当に痩せる|金森式牛脂ダイエットやせた体験談|ダイエット成功例その3

投稿日:

糖質制限で痩せた体験談

金森式牛脂ダイエット成功例・第三弾は、ぬこ@断糖 @ton_01_07さんです。

twitterのプロフィールによると猫好きな45歳女性介護福祉士さん。

MAX65kg 身長161cmリバウンドを繰り返し、痩せなくなって来た時に糖質制限ダイエットを実践して結果を出しました。

 

半年でマイナス10キロ体重が減った

金森式牛脂ダイエットと糖質制限

半年でかなりお腹のぜい肉がすっきり落ちていますね。

身長161cmで55キロなら健康的ですが、高たんぱくと糖質制限は続けていらっしゃるので、さらに少しづつ体重が落ちているようです。

激しい運動をすることなく、空腹に耐えることなくやせるのが理想的。ストレスフリーが一番ですね。

ぬこ@断糖 @ton_01_07さんのツィートは猫とお料理の写真が多く、時折アップされるステーキの写真は「さすが!糖質制限実践者だ」と思います。

 

自分がケトン体質か確認する簡単な検査

ところで、ぬこ@断糖さんはケトン体質チェックもされていました。

自分がケトン体質になっているかどうかは簡単に調べることができるので、興味のある方は試してみるとよいですね。

チェックする用紙はAmazonで取り扱っており、700円くらいで買えます。送料無料のものもありました。

>>尿ケトン紙 ケトンストリップ分析試験紙

 

ケトン体とは

ケトン体は「アセトン、アセト酢酸、β-ヒドロキシ酪酸」の3つの物質の総称で、ブドウ糖がなくなると脂肪を燃焼してエネルギーに換える物質のこと。

 

ケトン体を広めた第一人者は宗田哲男医師

ケトン体を世に広めたのは、宗田マタニティクリニック 宗田哲男 院長ではないでしょうか。

ご自身が糖尿病になり、治療する過程で日本で糖質制限を始めた第一人者、釜池豊秋先生の『糖質ゼロの食事術』(実業之日本社)を知ったそうです。

影響を受けて糖質制限を行ったところ、半年後で15キロの減量に成功し、血糖値など数値も標準に戻ったと言います。

 

その後、胎児や赤ちゃんのエネルギー源が主にケトン体であることを発見。2015年11月には著書を発売し、あっという間に増刷4回、数万部を売る人気となりました。

 

Amazonの評価もと高く、192あるレビューを見ると糖質制限でやせた、体調がよくなったという声が多数あります。

健康のためにも糖質制限がよいですね。

Copyright© びびあんジャーナル , 2019 All Rights Reserved.