ダイエット 健康の悩み

【金森式 牛脂ダイエット】高脂質・糖質制限でやせる非常識なダイエットとは

更新日:

糖質制限 高脂質 牛脂ダイエット 金森重樹

運動は苦手、むしろ嫌い。ファスティングや食事制限の空腹に耐えることも辛い。

いろんなダイエット法を試してみたけれど、結局リバウンドで前よりも太ったり。

この記事は、今までどんなダイエットでも痩せなかった方に読んでもらいたい記事です。



糖質制限・高脂質摂取ダイエットとは

「肉の脂身を食べる?とんでもない!」

「うそでしょう?肉の脂身は太る原因ですよ」

と思う方は多いのではないでしょうか。

金森茂樹さんが提唱するダイエットの考え方は「脂肪をもって脂肪を制する」「何かを完全に断ち切る、我慢する方が容易である」というもの。

一口で言うと、牛脂ダイエット。糖質制限・高脂質摂取ダイエットです。

糖質制限・高脂質摂取ダイエットは「糖質中毒から脂質依存に味覚自体を変える」を実践するため、かなりの量の牛脂など脂分を食べることが推奨されます。

 

常識をくつがえす牛脂を食べる非常識ダイエット

糖質制限・高脂質摂取ダイエットは、常識と真逆です。

現在、金森茂樹さんはtwitterでオンラインサロンを運営しており、数名のモニターさんのダイエットの経過を知ることができます。

食べているのに痩せてゆく報告は、ダイエットで挫折を繰り返している者に勇気を与えてくれます。そのためフォロワーも急増。

実践する人が増えているためAmazonなどで購入できる牛脂の値段が上がっているという話もありました。

 

糖質制限・高脂質摂取ダイエットの金森重樹さんはどんな人?

日刊SPAなどテレビや雑誌で取材を受けているので、すでにご存じの方も多いかもしれませんね。

twitterのプロフィール

東大法学部卒。企業グループオーナー。作家。超富裕層としてプレジデントオンライン等への寄稿、テレビ雑誌取材多数。脂質中心の高脂質・糖質制限食に開眼、90㌔→58㌔の減量に成功。【興味】アンチエイジング。高脂質食。旧石器時代食。牛脂。参照@ShigekiKanamori

 

日刊SPAのプロフィール

70年生まれ。東大法学部卒業後、フリーター時代に1億円超の借金をつくる。不動産会社に就職後、29歳で行政書士として脱サラ。現在は不動産、建築、医療法人など年商100億円の企業グループオーナー、ビジネスプロデューサー。参照日刊SPA

 

金森茂樹さんはふるさと納税の達人でもあり、25歳の時に億単位の借金を負ってしまった経験から復活した自伝が出版されています。

 

金森重樹@ダイエットのオンラインサロンとは

twitterで運営されているオンラインサロンは、金森茂樹さんが自腹で運営しているオンラインサロンです。

 

オンラインサロンを運営する理由は?

twitterでオンラインサロンを始めようと思った理由は「大規模に食材の調査をして皆で情報を共有したかったからです。」とのこと。

また、健康食品とかジムのスポンサーがついて高たんぱく質派の情報操作が入り込むのいやなのだそうです。

「リブレ」接続メンバーの皆さんで食材の糖質実験を行ったり、レシピ研究会なども開催しています。

「大規模な食材の調査」とは、血糖値が高くなる食材は、糖質制限の妨げになります。

そのため食事ごとに「リブレ」で血糖値を測定し、食べて良いか悪いか「有罪・無罪」を判断するデータを集める意味です。

 

ダイエットは血糖値測定とともに

「リブレ」とは、腕に500円玉大の針センサーをつけて、血糖値を測定する医療機器です。個人でもAmazonなどで購入できます。

糖尿病の方や食生活改善目的に使用する方も多く、「リブレ」を使用するには本体とセンサーが必要です。

参照日経デジタルヘルス

 

金森茂樹@ダイエットのオンラインサロンは会費はかかるの?

twitter上のサロンですのて、会費はかかりません。

糖質制限・高脂質摂取ダイエットに興味のある方は、金森茂樹さんのtwitterアカウント(@ShigekiKanamoriをフォローしてみてください。

 

金森重樹さんの公式ホームページができました。基本的な考え方について記載がありますので、牛脂ダイエットを検討されている方はぜひお読みください。

●「逆説の糖質制限 高脂質食ダイエット」利用規約

 

続いて「購入・販売・方法」FAQ①です。

 




-ダイエット, 健康の悩み
-, , ,

Copyright© びびあんジャーナル , 2018 All Rights Reserved.